派遣と紹介の違い

「派遣」とは、正式には労働者派遣と言います。
雇用主であるネクサスから派遣先へ、期間を決めて労働者を派遣するサービスです。

「紹介」は、正式には有料職業紹介と言います。
企業様に代わってスタッフを募集し、採用までのサポートを行います。

大きな違いは、労働者の雇用主です。

「派遣」は雇用主がネクサスであるため、入職後の社会保険や有休などの福利厚生、スタッフフォローをすべて行います。

「紹介」は雇用主が御社になりますので、求人から採用までのサポートになります。

それぞれのメリット

どちらのサービスにも言えるメリットは、採用までのコストが一切かからないという点です。

「派遣」は2ヶ月間の短期からご利用いただけますので、繁忙期のみのご利用なども可能です。
また、ネクサスはスタッフフォローに重きを置いておりますので、企業にも働き手にも安心したサービスを提供いたします。

「正社員を募集しているが、なかなか応募がない
「忙しくて応募者全員を面接できない

などでお悩みの企業様には、「紹介」をお勧めします。
企業様のご要望をお伺いし、ネクサスが募集・面談を行い、企業様に合ったスタッフのみをご紹介します。
そこから面接を行っていただきますので、より効率のいい採用活動が行えます。

取り扱い職種

① 製造系

組立、機械オペレーター、溶接、検品・検査、仕分け、ピッキング、梱包、入出荷、フォークリフト、プレス等

②技術系

設計、CAD、施工管理、非破壊検査、システム運用、SE、PG、維持管理等

③介護・福祉系

ホームヘルパー、介護福祉士、社会福祉士、ケアマネージャー、看護助手、医療事務員、保育士等

④事務系

OA操作、データ入力、ファイリング、一般事務、営業事務、総務経理事務等

⑤販売系

販売員、デモンストレーター等

その他の職種もご相談いただければ、対応させていただきます。