企業様へ

人件費を節約したい
生産量の変動に応じて人員を調整したい
コア業務に経営資源を集中させたい
業務のスピード化を図りたい
長期的な視点による技術・知識の蓄積が可能
一時的な増産への対応が可能
生産性、稼動率の向上
コア業務へ経営資源をシフト
採用コスト、教育コストの削減、生産コストの明確化
賞与、退職金、福利厚生のコストが不要
業務のスピード化
ページ上部へ戻る